【PS4Pro 1080p】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 動画PART28 (魔王ウルノーガ&邪竜ウルナーガ&クリア後レビュー)


34© 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.© SUGIYAMA KOBO℗ SUGIYAMA KOBO

ドラクエ11、本編クリア。クリアタイムは37時間ほど。
色々と期待し過ぎていた為だと思うが、物足りない部分はあったものの、
ドラクエらしい安定感で楽しめた。あくまで個人的な感想レビューを。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170729183952_1

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170729214538

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170729230314_1

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170729230556_1

良くも悪くも昔からの変わらないドラクエ

良く言えば変わらない、悪く言えば古臭い、
安定感のある、いわゆる典型的なRPG。

ドラクエはこれで良いと言う人も居れば、
退屈に感じる人も居る、そういったゲームになっていると思う。

個人的には良い面も悪い面も見受けられたがドラクエらしいと思った。
但し、プレイしていて眠くなることはあった。
一本道で最後まで単調なのは否めない。

昨今の最先端ゲームをプレイしていると、
やり込み要素や作り込みなどは甘いし、
変わり映えの無い風景や音楽、全編ボイスが無かったり、
装備品が反映されない、クエストが少ないなど、
ドラクエじゃなかったら叩かれている様な箇所も多々ある。

ただそれでも、ついついプレイしてしまうところは、
さすがドラクエといったところだと感じた。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170729232005_1

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170730033204

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170730042140

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170730043727

グラフィックはかなり綺麗

思っていた以上にグラフィックが綺麗。
特にファーストインプレッションでも書いたが、
光源、朝日や夕日、月の光が綺麗だった。

モンスターも活き活きしているし、立体感がある。
風景や背景は綺麗なと思う箇所と雑だなと思う箇所が混じり合った印象。
水などは綺麗だったが地面や壁などは微妙だった。

キャラクターに関しては、最初はシンプルで個性があまり無いなと思ったが、
プレイしていくと、これはこれで良いのかも、と思える様になっていった。

中盤くらいまでは感情移入は全く皆無だったが、
後半はそれぞれ個別の物語もあってか、キャラクターを掘り下げることに成功している。

主人公が話さないのはドラクエの伝統で良いとして、
仲間くらいはボイスを付けるべきだったとは思う。
ムービーの字幕にめちゃくちゃ違和感を感じた。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170730181729

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170730213853

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170731183239

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170801041529

戦闘は単調

これもドラクエらしいと言えばらしいのだが、
コマンド形式、ターン制の戦闘で、昔はそれこそ楽しんだものだが、
やはり現代の様々な戦闘をプレイしてきた身にすると退屈だった。

ボス戦は緊迫感があり、まだマシだったが、
雑魚戦は本当に退屈で、ずっと「ガンガンいこうぜ」にしてスマホを見ていたほど。
賛否両論あるとは思うが、一工夫欲しかった。

ちなみに個人的な意見になるが、
ドラクエ10の戦闘のほうがソロでも数倍面白いと思う。

4人PTとゆうところまでは同じなのだが、動くことに意味があったり、
ヘイトの概念や位置取り、押し合い、とくぎや魔法のタイミング、
などなど、ドラクエ10では戦術的な戦闘が可能。

ドラクエ10の戦闘も、こうしたほうが良いとゆうのはあるものの、
ドラクエ11よりは数段楽しめると思う。
そういった意味でもドラクエ11の戦闘はもう一捻り欲しかった。
ドラクエはこれで良いという人も多いとは思うが。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170801043902

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170802043533

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170802231451

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170803034716

物語は王道で一本道

物語に関しては、万人向けを意識して作られていて、
王道中の王道、勇者が魔王を倒す、といったシンプルな物語。

最初のほうにタイムトラベルっぽい要素があって、
楽しみにプレイしていたが、それほどタイムトラベル要素も無く、
1つの町に事件が起き、解決、次の町へ、の繰り返しだった。

大まかに言うとRPGとはそうゆうものだとは思うが、
もっと自由度や寄り道要素が欲しいところ。
特に海外のゲームをやっているとそう思う人は多いと思う。

クエストも少なく、寄り道できる場所や洞窟も無く、
指定の場所に行き、指定の敵を倒す、これの繰り返しで、
こうゆうレール式のゲームが好きな人には凄く向いているとは思うが、
もっと自分で探索したり発見したりするのを好む人には向いていないと思う。

マップに関しても、最初から全体図が表示されるので、
探索のし甲斐が無い。やはり最初は白紙で、歩いたところ、
行った場所のみ地図に表示されていくタイプのほうが個人的には好き。

1つ1つのストーリーは分かりやすく、
笑いあり、涙あり、ハッピーエンドあり、バッドエンドありの、
ドラクエっぽい感じで良かった。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170803211341

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170804183349

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170804215215

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170805043623

ボリューム感は十分ある

個人的な感想として面白い面、不満な面、両方あるが、
ボリュームに関しては値段が高い分、DLC込といった感じのボリュームで、
本編クリアで37時間、そして本編クリア後もかなりあるらしい(未プレイ)

個人的には本編で飽きてしまったので、
クリア後の世界はプレイするかどうかは分からないが、
本編のおまけでは無く、第二章と言っても過言では無いくらいのボリュームがあるらしい。

また時間が経ってプレイしたくなったらやろうとは思う。
なのでこれから購入する人は値段分くらいのボリュームはあるので、
安心して購入してほしいと思う。

ちなみに本編クリアまで全滅は一度も無く、
特にレベル上げも金策も必要では無いので、
久々にゲーム復帰する人やドラクエ初心者も大丈夫な難易度だと思う。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170805043640

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170805222927

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170805222718

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170805233728

全体的にドラクエ10のほうが完成度は上

あくまでこれも個人的な意見だが、
ドラクエのナンバリングタイトル、シリーズとして見たときに、
グラフィック以外の完成度はドラクエ10のほうが上だと感じた。

ドラクエ11のほうが面白いという人も居るとは思うし、
オフラインゲームとオンラインゲームでは別だとは思うが、
やり込み要素、戦闘システム、物語、自由度、ボリューム、音楽、
その他、様々な面でドラクエ10のほうが個人的には上。

但しドラクエ10もバージョン3ディスクは最低だった。
(バージョン2のラストまででも十分に楽しめるしボリュームは満点。)

なのでドラクエ11で久しぶりにドラクエをプレイして気に入った人は、
是非ドラクエ10もプレイしてみてほしい。
オンラインゲームなのでプレイしていないとゆう人はソロでもプレイ可能なので、
体験版だけでもプレイしてみてほしい。
ドラクエ10こそドラクエシリーズの進化形だと個人的には思う。

総評として、ドラクエ11は古き良きRPGといった印象で、
良くも悪くも昔ながらのシンプルで安定感のあるゲームになっており、
大人から子供まで遊べる万人向け国民的RPGだと思う。

133




【PS4Pro 1080p】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 動画PART28 (魔王ウルノーガ&邪竜ウルナーガ&クリア後レビュー)” への2件のコメント

  1. レビュー楽しみにしてました。
    ネタバレになるとよくないので詳細は伏せますが、11の初回クリアは例えるならドラクエ3のバラモスという感じだと思います!
    ドラクエ11の真髄はここにあり、という感じなので是非、気が向いたらクリア後もプレイしてみてください。
    ドラクエ10も楽しみにしています。
    お疲れさまでした。

    • コメントありがとうございます。
      ドラクエ3のバラモス、凄く分かりやすいです。
      最近はやりたいゲームが多くてクリアすると終了とゆう感じが多いので、
      一段落したらまたプレイしてみたいと思います。
      ドラクエ10も楽しみたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>