【PS4Pro 1080p】ゴーストリコン ワイルドランズ プレイ動画#4 (クリア後レビュー)


90

PS4「ゴーストリコン ワイルドランズ」クリア。
クリアタイムは分からないが、思っていた以上にボリュームがあり、
1か月ほどこつこつプレイしていたけれど最後まで面白かった。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171114034825

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171119035002

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171123043158

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171124035820

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171124045936

「特殊部隊」感は満点

ほぼソロでのプレイだが、NPCが優秀で指示を出せるため、
アクションゲームとゆうよりはシミュレーションゲーム感覚で楽しめる。
もちろんアクションゲームなので、その部分もしっかりとある。

4人で多人数を相手に潜入任務に当たるため、
基本的には敵に見つからない様に進めるのだが、
この感覚が「特殊部隊」感が満載で満点。

特に今作はドローンで上空から敵の位置などを把握可能で、
何度もこのブログでも書いている様にオープンワールド+ドローンの相性は抜群、
そのため潜入任務がやりやすく、スニーキングミッションの楽しさが倍増している。

敵の基地に近付いて草むらに隠れドローンを飛ばし、
敵の位置を見ながら、仲間に指示を与えて敵を倒していく、
この一連の流れが本当に面白かった。

アクション部分だけだと途中で飽きていたと思うが、
このおかげで最後まで楽しめたと思う。
非常にクオリティが高い。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171125185247

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171128235201

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171129205346

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171130045819

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171130234020

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171202030314

操作性は慣れると良好

操作性は、だいたい一般的なFPSやTPSの操作性だが、
銃を撃つ感覚は少し独特で、移動に惰性もあるため、
慣れるまでは違和感があった。

同社の「レインボーシックスシージ」
こちらはFPSゲームだが、
銃を撃って敵を倒す感覚はシージのほうがリアリティがあると思う。

「ゴーストリコンワイルドランズ」のほうは、
TPSとゆうこともあって、よりゲーム性が高い印象で、
撃って倒してるリアリティは、あまり感じなかった。
個人的にシージとディビジョンの間といった印象。

それでも慣れてくると、ヘッドショットを決めたり、
スナイパーライフルにサイレンサーを付けて遠くから狙ったりと、
多種多様な撃ち方、攻め方が出来るので、面白かった。
コールオブデューティみたいに射撃が当たった音があるのは凄く良かった。

前述した様に仲間を使って攻め込んでいく、
「ミッションを隠密でこなす」とゆう部分は、
ここ最近のゲームでは最高峰だったと思う。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171202191232

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171203170544

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171204021454

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171204233413

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205024347

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205162025

PS4Pro+4K+HDRの映像は凄まじいクオリティ

「特殊部隊」感が強いと書いたが、やはりそれらを強く感じるのは、
グラフィックが凄まじいクオリティだからとゆうのも大きい。

広大なボリビアのオープンワールドが細かく描写されていて、
PS4Pro+4K+HDRでプレイすると本当に綺麗だった。
(実際のボリビアの映像をYouTubeで見たりしつつ進めていた。)

特にオープンワールドをヘリコプターで自由に飛び回れたり、
ドローンで上空から自由に見て回れるため、
グラフィックの良さが、よりプラスの方向へ出ていたと思う。

任天堂のゲームなどをプレイしていると、
「ゲームはグラフィックでは無い」と思う反面、
こういった海外産のゲームをプレイすると
「ゲームに没入するにはグラフィックは重要だな」と思った。

正直、数年前までは考えられなかった様な映像だと思う。
今年は「HORISON」「アンチャーテッドDLC」「スカイリム」でも驚いたが、
このゲームでもまたグラフィックを見て「マジか」と何度も言っていたと思う。

また数年後、8Kとか16Kとかになっていくと、
どうなっていくのか、非常に楽しみな部分でもある。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205174642

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205191538

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205195921

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205202630

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205202641

ゴーストリコン ワイルドランズ_20171205202804

やれることが多く、飽きなかったのは大きい

正直、ファーストインプレッションでも書いたが、
オープンワールドゲームとゆうのは、
最初こそ驚いたし、やれることの多さにビックリして楽しめるのだが、
中盤以降はやることが大体同じになっていき、飽きることのほうが多い。

特にUBIのオープンワールドゲームは食傷気味で、
もしかしたらすぐに飽きてしまうかもしれないと思いつつプレイしていて、
サブミッションなども7~8割はプレイしたが、
最後まで飽きることなく楽しめた。

それだけ「ゴーストリコンワイルドランズ」のシステム面、
麻薬カルテルの幹部を一人一人消していき壊滅に追い込んでいくゲーム性、
ドローン偵察、NPCに指示、ヘリの移動とゆう部分が楽しかったのだと思う。

個人的にゴーストリコンシリーズは、
PC版やxbox360版などもプレイしてきて面白かったが、
今後は、この方向性でシリーズを続けていってほしい。

オンラインマルチプレイも数回プレイしたが、
フレンド達とボイチャしながら任務をこなしていくのは、
特殊部隊になった様で本当に面白かった。

ちなみに麻薬カルテルを撲滅していくとゆうメインストーリーも楽しめたし、
成長要素も多く、収集要素も膨大、ラストの展開も面白かった。
非常に満足度の高いゲームだった。

126



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>